**中島健人くんにめぐり会えた奇跡**

キミがいない世界は考えたくもない・・

ケンティーは本当にサプリだった

f:id:kenken313777:20160211011536j:plain
日頃からケンティーはどんな美味しい食事より、どんな遊びより自分を癒してくれる最高のサプリだと思っていた


しかしそれはあくまで頭の中で勝手に思っていたに過ぎず、実感として何かを体験した訳ではなかった


そう、そんな効果があるような気がするという願い?!


ところがケンティーはやはり最高のサプリ?いや漢方?いやバファ○ン?ロキソニ○?だった。。



とにかく昨日から激しい頭痛に襲われ、今日は午前中の最低限の用事を済ませて横になって目が覚めたら5時間経っていた、、!



お昼をまたぎ、それでも頭痛は治っておらず例えるならば、先日『有吉ゼミ』で矢作がヒロミの家の庭で下手くそな薪割りをしていたあの光景、、そう薪割りの薪になったかのような痛み(例え…)



この割れんばかりの痛さは、健康しか取り柄のない私には味わったことのない症状で、何かひどい病気でも発症してしまったかなと考えてしまったほどだ




しかしながら、しかしながら!
今日という日はセクガル健人担としては、待ちに待ち過ぎた雑誌『FINE BOYS 』の発売日なのだ!!


ケンティーが表紙をやるとならば死んでも這ってでも発売日に買いに行かなければ、、、と、身体にムチ打って行った



いつも軽い気持ちの立ち読みでパラパラッとめくった瞬間、ケンティ―が現れるとそのかっこよさに毎度鼻血が出そうになる(笑)



ま、『FINE BOYS 』は最初から表紙と分かっていたので鼻血の心配は要らなかったのだが、あぁケンティー、やはり期待通り♪

かっこえぇぇぇよぉぉ(嗚咽)



おまけに大好物の眼鏡ケンティーまでいる。。



良かった、這ってでも買ってきて良かった



またこの撮影の日のエピソードが、、辛い


ちょうど長丁場の舞台『ジャニーズワールド』の最中だったのか、朝からステージや取材をこなし日付が変わった頃からの撮影だったとか。。(泣)



どうりで今回おねむな表情(激かわ)


きっとかなりお疲れだったに違いない、、でもでもそんなケンティーを見ているうちに不思議とあのひどかった頭痛が和らいでいることに気がついたのだ



さっきまで死ぬか生きるかのフラフラで本屋にたどり着いた自分は何処へ。。



やはりケンティーは本物のサプリだった!!


本人にとって過酷なお仕事の量は誰かのサプリに必ずなってる。。


助けられてる人は沢山いるはず



だからケンティー、、






『ありがとう、いい薬です!』