読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

**中島健人くんにめぐり会えた奇跡**

キミがいない世界は考えたくもない・・

ダコタとグレイとケンティーと。。

f:id:kenken313777:20160316015610p:plain
ケンティーがオリスタで映画『フィフティシェイズオブグレイ』の挿入歌について語ってるのを読んだ。

それが間違いだったよ。。

主演のダコタジョンソン、なんて可愛いんだ!!

元々、可愛い女子、綺麗な女子が大大大好きな私としては何年かぶりのどストライク!
 
内容も色々語りたいけど、まずはダコタのスタイルと可愛らしい顔に釘付け。。

ただ今レンタル2回目(もう買っちゃえよ…)

こんな官能的な映画をあのキラキラケンティーが観てるのもちょっぴりドキドキ複雑な気持ちなんだけど、きっとこの主役のグレイの言動を映画『黒崎くんのいいなりになんてならない』の役作りの参考に観たのかもしれない。

きっとそう。そう思いたい。思わせてけろーー。

もし趣味として観てたら、それはそれで『もう大人なんだね君も、、』と、そっとしておくしかないけど(笑)

この映画を観てから『黒崎くん~』を見るとまた違った楽しみ方が出来るかもしれない、ちなみにグレイの方はR18。

グレイの支配的な言動、黒崎くんに似てます。いや逆か、、。

しかもお風呂上がり(?)に女の子をお姫様抱っこしてるシーン、被ってます。ヤバイ。

ププ、観てのお楽しみ♪

そんなこんなですっかりダコタに魅了された私は、今年は真剣にダイエットに励みあの細い脚をてに入れるぞとありきたりな年頭の目標を立てた所である。

なんて普通(笑)

ケンティーは毎日毎日帝国劇場で死ぬほど頑張ってるっつーのに。

どうかもう大人なケンティー、これ以上心拍数上げさせないで下さい。そしてムラっと一瞬でもさせないで下さい。君が本気で欲しくなります。


あ、安心してください、履いてます(当たり前)